Event is FINISHED

ママカレッジ 未就園児ママのためのプチ仕事探し!

主催 日本財団  協働パートナー 学び舎mom
Description
・妊娠や出産を機に仕事を辞めた
・転勤族だから、定職に就きにくい
・子育ても大事にしながら自分らしく働くには?

妊娠・出産で仕事を辞めたけれど、やっぱり社会との接点が欲しい。
将来の子どもの教育費なども考えると働いたほうがいいのかな。
仕事を通して、自分も成長したい。

いろいろ将来について考えてはみるものの、
子育てに追われて毎日が飛ぶように過ぎて一歩踏み出す機会もない。
特にまだ子どもが小さいうちはそんなことを考える余裕すらない!?

本講座はそんな漠然とした不安から解放されて、
自分らしい働き方を見つけたい未就学児ママのためのワークショップです。

子どもが小さいからこそできる仕事が少しずつ増えています。
徐々に社会に復帰する方法を今から考えておくことは、決して無駄にはなりません。

講座では、小さい子どもを抱えながら働くイメージを、子どもの年齢ごとに具体化し、
働き方や社会復帰の方向性を目に見えるカタチにします。

「夢には期限を!」

自分が抱えているモヤモヤを払しょくし、心はスッキリ!
ワークショップを通して、社会復帰の準備をしてみませんか?

————————————————————————

【参加費】3,150円

【定 員】12名

【託児料金】会員1,050円/一般1,680円→今回無料

#ワークショップに集中して頂けるようお子様を預けてご参加いただきます。6ヶ月以上~未就園児のお子様の場合、先着で無料で託児をご利用いただけます。(会場と同じビル内の学び舎baby&kidsにて)2歳児7名を想定しておりますが、月齢、年齢によってお預かりできる人数が変わります。託児をご希望の方は、必ず事前に空き状況を【学び舎mom 052-720-5489】までお問い合わせください。
#6ヶ月未満のお子様は近くに寝かせて参加可能です。

【講師】大洲早生李(おおすさおり)
株式会社グローバルステージ 代表取締役
一般社団法人日本ワーキングママ協会 代表理事
働くママ支援プロジェクト「キラきゃりママ」代表

慶應義塾大学卒業後、日立製作所に入社。4年半の単身赴任生活を送った後、2008年に双子を妊娠。両立不可となり、退職。その体験から「なぜ、出産で仕事を辞めざるを得なくなるのか」という問題意識のもと、働くママ支援プロジェクトを立ち上げる。直後に第三子出産。2013年秋に子連れで参加できる学びの場『東京ワーキングママ大学』を立ち上げ、母たちが能力を自由に発揮できる社会の実現を目指す。5歳の男女双子、2歳男児の母。

株式会社グローバルステージ
http://gl-stage.com/

東京ワーキングママ大学
http://wm-univ.com/


————————————————————————


★こちらの講座を受けた方は、以下の①②のお仕事募集に、学び舎mom経由でエントリーすることができます。詳しくは学び舎mom事務局までお問い合わせください。


1.【START!CHUBU ママ記者】
中部地方にいる外国人留学生のための、中部での進学・就職情報サイトです。学校・企業情報のほか、中部地方の特徴やイベント情報などを発信しています。
海外の方に中部地方をPRしながら、留学生のためになる情報を提供するSTART!CHUBU事務局メンバーを募集しています。ママ記者としてFBの更新をしていただきます。
☆ママ記者になるメリット
ご自身の時間とペースでできるお仕事です。

☆求人内容
ここから未来へ! 留学&就職ガイド中部編 START!CHUBU
http://start-chubu.jp/

ママ記者の仕事は下記Facebookの更新となります。
https://www.facebook.com/StartChubu


Event Timeline
Tue Feb 25, 2014
10:00 AM - 12:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
ソレイユビル1階会議室
Tickets
参加チケット ¥3,150

On sale until Feb 25, 2014, 12:00:00 AM

Venue Address
名古屋市中区新栄二丁目11番2号 Japan
Directions
地下鉄「新栄駅」から徒歩4分
Organizer
日本財団 ママの笑顔を増やすプロジェクト
10 Followers
Attendees
2 / 12